×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

男性が選ぶ財布って?

男性が選ぶ財布は、デザインが落ち着いたシンプルなものが多いようです。メンズの財布もブラックが基調のシンプルなデザインが多く、形やタイプ、ブランド、実用性、財布の質を重視する人が多いようです。余談ですが、風水的にも赤い財布は金運を下げるとも言われます。「赤い財布は『赤字』になる」ともよく言われますね。風水的に金運を上げたいという方は、長財布を購入するとよいようですよ。お札がゆっくりとくつろげる場所というふうに記憶してくれ、また戻ってきてくれるということです。その長財布がいいのか二つ折りがいいのかでも好みが分かれるところでもあります。男性が財布を選ぶ際には、ブランドにこだわる人もおられるでしょうし機能性や実用面から選ぶ方もおられます。財布をズボンの後ろポケットに入れるのを前提に選ぶ人もおられますし、内ポケットに入れるのでとにかく薄いほうがいいという人もおられるでしょう。また小銭入れはなくていいけどクレジットカードや会員カードなどを入れたいという人もいれば、小銭入れもついている財布でなければ不便だと思う人もいます。普段使い用のカジュアルな財布とフォーマル用とを使い分けてらっしゃる方も多いようです。女性が男性にプレゼントとして財布を贈られる場合は、予算などの都合もありますでしょうが、まずその男性がどのようなタイプやスタイルの財布を普段使っているか、さりげなくチェックしてみましょう。

男性が選ぶ人気財布のブランドって?

男性用の人気の財布の場合、年齢層によってもデザインやブランドも大きく変わるようです。最近ではグッチやヴィトンなどのブランド物も若い男性の間で身につける方が増えました。若い男性用の財布の人気ブランドとしてはポールスミスやカジュアルさのあるマスターピースやポーター、職人の手仕事などこだわりっぽさのあるホワイトハウスコックスやGANZO、キプリスなどがあります。若い人の場合、カジュアルなものが好まれそうですが、その一方で落ち着いたデザインのものが欲しいと思っておられる方も多いようです。女性に人気の高いヴィトンやグッチ、ブルガリなどは、特に財布の場合シンプルなデザインなため性別を問わずに使えることもあり男性にもとても人気があります。最近ではドルガバの財布も若い男性に人気があります。40代以上のいわゆる大人の男性の財布のブランドとしましては、高級感を併せ持たせた感じのあるプラダやフェラガモやブルガリ、バーバリー、ラルフローレン、コムサなど。そしてポールスミスも人気があります。男性の場合ブランドのロゴなどが財布の前面に出ているのがちょと苦手で使いづらいという方が多いようです。このような人には、コーチなどに人気があります。女性からの視点でみる男性に人気の財布は、ボッテガヴェネタなどが人気があります。独特の編みこみメッシュが印象的でシックで落ち着いた雰囲気がありますね。シャキッとしたスーツからボロボロの財布が出てくるというのは、女性から見てもやはりあまり印象がよろしくないようです。

男性が選ぶ人気財布のタイプって?

男性が選ぶ財布のタイプとしましては、まず二つ折りか、長財布かでそのタイプが分かれます。財布をズボンのポケットに入れる人には、二つ折りの財布がいいようです。長財布ですと、ポケットからはみ出てしまいますし落下の危険性もあります。しかし、財布をズボンの後ろポケットに入れる人は、ファッションや「財布が取り出しやすい」という便利性からあえて(意図的に)はみ出して入れられてる方もいらっしゃいます。落下防止の対策として財布にチェーンなどをつけてられている方もいますね。財布をスーツの内ポケットに入れられる人には、長財布の方がいいでしょう。この場合、二つ折りの財布ですと厚みがありますので、胸元がぽっこり膨らんでしまいます。また、長財布の方が高級感がありスーツを着るようなシチュエーションにはあっているのかもしれません。そして、男性のに多いのは、財布にはお札とカード類のみを入れ、別に(ポケットなど)に小銭を入れておられる方です。この場合には小銭入れの無いタイプの財布をチョイスすることになります。メンズ財布の特長としては、概ねブランドのロゴが目立たず女性のようにバッグの中に財布を入れ持つケースが比較的少ないため、薄めである程度収納力があるというタイプに人気があるようです。

  • seo
Copyright © 2007 人気のある財布男性用なら?